2013年08月26日

杉山健彦と「宇宙戦争」の感想!

みなさーーーん、どうも、こんにちはです(^O^)/
今日も、スギちゃんこと杉山健彦のブログに遊びにきてくれまして、本当にありがとうございます!
ぜひぜひ、ゆっくりしていって下さいね。さてさて、このブログでは当初、杉山健彦が自分の姉に「エロイズ」というブランドのバッグをプレゼントするところまでを追っていたのだが、そんな重要なミッション(笑)も無事終了し、姉もエロイズのバッグをちゃんと気に入ってくれたようで―――このあいだ久しぶりに帰省して俺のベッドを占領(T_T)した際にも、エロイズのバッグを枕元においていたもんなぁ―――ひとまずひと段落なかんじなのです・・・・。
さてさて、先日のブログ記事では、「宇宙戦争」という映画のあらすじを載せたんだよね!この作品、俺的には・・・・超!おもしろかったぁ〜〜〜〜(^^♪
さいっこうの、エンターテイメントでした!特に、主役のトム・クルーズが演じる「ダメな父親」から「子供たちを守る父親」への変貌ぶりは、途中相当ハラハラさせられつつ、ものすごく興奮させてくれるストーリーでしたね〜。いやぁ、久々に良いもん観たわ〜〜〜♪そんな「宇宙戦争」に、トム・クルーズの娘役として出演しているダコタ・ファニング(たしか、この映画で話題になったんだよね!)も、さっきネットをチェックしてみると、すでに20歳とのこと・・・・!
「時が経つのははやいなぁ・・・・」なんってセンチメンタルになりつつ(笑)
今度ダコタ・ファニングの最近の出演作も観たいところですね!
posted by すぎやん at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

杉山健彦と最近のアレヤコレヤ

皆さーーーん、どうも、こんにちは\(^o^)/スギちゃんこと、杉山健彦でっす。前回のこのブログでは、「エロイズ片手に姉の暴走」なんってーゆー、なんともアレなタイトルと内容を記事にしてしまった杉山健彦だが・・・・(笑)あのあと、俺が起きたときにはもう姉もエロイズのバッグも消えていて、下の階の居間に降りると、両親といっしょに「何事もなかったかのように」ただ黙々と朝ごはんを食べておりました・・・・。その後、エロイズのバッグ片手に、爽やかな笑顔で帰っていった自分の姉を玄関で見送りつつ、ひそかに「・・・・スゴイ」とただただ思った、そんな杉山健彦なのでありました(^_^;)あと、全然関係ないんだけれども、このあいだ「宇宙戦争」という映画を観て、それがとてもおもしろかったもんだから、とりあえずあらすじを載せておきますね〜!「港湾労働者のレイ・フェリエは、離婚した妻に引き取られた子供たちであるレイチェルやロビーと共に暮らしていたが、彼らと良好な関係を築けずにいた。ある日の朝方、レイは奇妙な稲妻が数十回も町の同じ場所に落ちる光景を目にする。レイが多くの野次馬たちとともに落雷した場所を見にいくと、たちまち地中から巨大な”トライポッド”が出現。レーザー光線で次々に人々を殺傷し、町を破壊してゆく。なんとか逃げ延びたレイは、盗んだ車でレイチェルとロビーと共に町を出た。しかし、すでにトライポッドは世界各地に出現し、侵略を開始。人類は抵抗するもなすすべなく撃破されていき、逃げ場はなくなっていた。」
posted by すぎやん at 18:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

エロイズ片手に姉の暴走(笑)

皆さん、今日も、スギちゃんこと、杉山健彦のブログに遊びにきてくれまして、ありがとうございまぁーーーすっ\(^o^)/
どうも、こんにちは!今日はちょっと、杉山健彦の日常におこった出来事について記事にしていこうかなって考えているので、もしよかったら、最後までゆっくり読んでいってくださいね。(そしたらとっても嬉しいな・・・・(^_^)v)
さてさて、このあいだ、久々に杉山健彦の姉が実家に遊びにきまして(姉はひとり暮らしをしていて、んで、俺はまだまだ実家住まいなのだ)
仕事の付き合いもあり、もうすでに酔っぱらった状態で帰省した姉は、そのまま両親と晩酌をともにし、近況報告も兼ねてひとしきり大盛り上がりした後(笑)俺の自室を急にたずねてきたのだ。
姉は、以前俺がプレゼントしたエロイズのバッグを右肩に背負いながら入口につっ立ったまま「これ(エロイズのバッグ)ありがと」と言い出したので、なにごとかと思い驚きつつも曖昧に返事をかえすと、「すっごいねぇ、エロイズの、使いやすいの〜〜。
よかったぁ、あんたにエロイズのバッグリクエストして〜〜」と、満面の笑みで言葉を口にしながら、そのままフラフラと俺のベッドへ直行→ダイブ→熟睡。。。。(-"-)
一連の見事にスムーズな動きに呆気にとられていた俺は、「・・・・そういえば、こいつがまだ一緒に住んでいた頃は、こんなことしょっちゅー起こってたよなぁ」なんて思い出しつつ、仕方なく床に布団をしいて寝たのでした・・・・・えーと、めでたし(笑)
posted by すぎやん at 21:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。