2013年08月13日

エロイズ片手に姉の暴走(笑)

皆さん、今日も、スギちゃんこと、杉山健彦のブログに遊びにきてくれまして、ありがとうございまぁーーーすっ\(^o^)/
どうも、こんにちは!今日はちょっと、杉山健彦の日常におこった出来事について記事にしていこうかなって考えているので、もしよかったら、最後までゆっくり読んでいってくださいね。(そしたらとっても嬉しいな・・・・(^_^)v)
さてさて、このあいだ、久々に杉山健彦の姉が実家に遊びにきまして(姉はひとり暮らしをしていて、んで、俺はまだまだ実家住まいなのだ)
仕事の付き合いもあり、もうすでに酔っぱらった状態で帰省した姉は、そのまま両親と晩酌をともにし、近況報告も兼ねてひとしきり大盛り上がりした後(笑)俺の自室を急にたずねてきたのだ。
姉は、以前俺がプレゼントしたエロイズのバッグを右肩に背負いながら入口につっ立ったまま「これ(エロイズのバッグ)ありがと」と言い出したので、なにごとかと思い驚きつつも曖昧に返事をかえすと、「すっごいねぇ、エロイズの、使いやすいの~~。
よかったぁ、あんたにエロイズのバッグリクエストして~~」と、満面の笑みで言葉を口にしながら、そのままフラフラと俺のベッドへ直行→ダイブ→熟睡。。。。(-"-)
一連の見事にスムーズな動きに呆気にとられていた俺は、「・・・・そういえば、こいつがまだ一緒に住んでいた頃は、こんなことしょっちゅー起こってたよなぁ」なんて思い出しつつ、仕方なく床に布団をしいて寝たのでした・・・・・えーと、めでたし(笑)
posted by すぎやん at 21:17| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。