2013年08月26日

杉山健彦と「宇宙戦争」の感想!

みなさーーーん、どうも、こんにちはです(^O^)/
今日も、スギちゃんこと杉山健彦のブログに遊びにきてくれまして、本当にありがとうございます!
ぜひぜひ、ゆっくりしていって下さいね。さてさて、このブログでは当初、杉山健彦が自分の姉に「エロイズ」というブランドのバッグをプレゼントするところまでを追っていたのだが、そんな重要なミッション(笑)も無事終了し、姉もエロイズのバッグをちゃんと気に入ってくれたようで―――このあいだ久しぶりに帰省して俺のベッドを占領(T_T)した際にも、エロイズのバッグを枕元においていたもんなぁ―――ひとまずひと段落なかんじなのです・・・・。
さてさて、先日のブログ記事では、「宇宙戦争」という映画のあらすじを載せたんだよね!この作品、俺的には・・・・超!おもしろかったぁ〜〜〜〜(^^♪
さいっこうの、エンターテイメントでした!特に、主役のトム・クルーズが演じる「ダメな父親」から「子供たちを守る父親」への変貌ぶりは、途中相当ハラハラさせられつつ、ものすごく興奮させてくれるストーリーでしたね〜。いやぁ、久々に良いもん観たわ〜〜〜♪そんな「宇宙戦争」に、トム・クルーズの娘役として出演しているダコタ・ファニング(たしか、この映画で話題になったんだよね!)も、さっきネットをチェックしてみると、すでに20歳とのこと・・・・!
「時が経つのははやいなぁ・・・・」なんってセンチメンタルになりつつ(笑)
今度ダコタ・ファニングの最近の出演作も観たいところですね!
posted by すぎやん at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。