2013年09月02日

杉山健彦と、またまた姉の訪問(笑)

みなさぁーーーん、どうも、こんにちはっ(^^ゞスギちゃんこと、杉山健彦です。
今日も俺、杉山健彦のブログに遊びに来てくれまして、ほんとうにありがとうございます!
どうぞ心ゆくまでゆっくりしていってくださいね~~。
さてさて、前回、トム・クルーズ主演の映画「宇宙戦争」の感想をこのブログにかいてから、すっかり映画づいた毎日をおくっております・・・・。
もともと俺自身はそんなに映画作品にたいしてこだわりはないのだが、デートとかあそびで最新作をみにいく程度だな~~・・・・。
俺の家族――母と姉(俺が”エロイズ”のバッグをあげたひと!)は根っからの映画好きで、とくに洋画作品をチョイスすることがとても多いのだが、子供のころはふたりがテレビのまえで映画鑑賞しているのをうしろから眺めていた記憶がウッスラあるような気がしますね。
そんな趣味をもつエロイズがだいすきな我が姉(笑)
だが、このあいだまた俺の部屋に無断であそびにきていて(それにしてもよく来るよな・・・・(T_T))なぜか勝手にDVDプレイヤーをつかっていたもんだからこっちがビックリしていると「どうしても今みたい映画があるんだけどさ、うちのプレイヤーどうにも調子が悪くてさーー」といいながら、エロイズのバッグの中身からDVDをとりだしてる始末・・・・。
「これね、ガス・ヴァン・サントの作品なんだけど、めちゃめちゃおもしろいよ!」と、笑顔で弟を見上げる姉に心底あきれつつ、とりあえず大人しくとなりに座ったのでした・・・・。
posted by すぎやん at 20:24| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。