2013年09月24日

杉山健彦と映画について!

皆様、どうも、こんにちはぁ〜〜〜\(^o^)/今日も俺、杉山健彦が管理人をしつつ、いつも記事の更新もしているこのブログにアクセスしてくれまして、ほんっとうにありがとうございます!毎日の励みになっていますよ!このブログでは以前までは杉山健彦が自分の姉にリクエストされた「エロイズ」というブランドバッグを購入→プレゼントするまでの流れをメインテーマに追っていくものとしていたのだが、一応エロイズに関わるミッション(笑)はひと段落したということで・・・・これからは俺自身の個人的な日常を記録する目的につかっていくことにするよっ。
(―――って、いったい世界中にどのくらいの人間が俺のプライベートに興味を持つのであろうか・・・・(T_T))

さてさて、ここ最近はかなり映画づいているのだが、先日も非常に興味ぶかい作品を鑑賞しました!タイトルは「ロック・オブ・エイジズ」というのだが、とりあえず以下のあらすじをご覧くださいませ〜〜♪

「 1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スターを目指すドリュー(ディエゴ・ボネータ)とシンガーになるのを夢見て田舎から飛び出してきたシェリー(ジュリアン・ハフ)は、次第に心を寄せ合うように。一方、彼らがあこがれている人気バンド”アーセナル”のフロントマンであるステイシー(トム・クルーズ)は、成功に酔いしれ、酒と女におぼれていた。
そんなある日、ひょんなことからステイシーとシェリーが関係を持ったとドリューが思い込んでしまい、二人はケンカ別れをしてしまう。」
posted by すぎやん at 18:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

杉山健彦と現状報告!

みなさぁ〜〜〜ん、どうも、こんにちは\(^o^)/今日もいかがお過ごしでいらっしゃいますか??このブログの管理人をしつつ、いつも記事の更新をしております、杉山健彦というものでっす!俺は以前、自分の姉に「エロイズ」というブランドのバッグをリクエストされ、それをきちんと本人にプレゼントするというミッションをクリアした訳なのだが(笑)そこで必然的に必要となったエロイズというブランドのリサーチをする様子や内容、そこから分かったことなどをいろいろとまとめていくために、当初はこのブログを運営していたのだ。・・・・・しかしそれは杉山健彦にとっては「当初の目的」であるため、冒頭にもかいたけど、もうエロイズに関するミッションは完全にクリアしてしまったので、それ以降は俺自身の日常生活におきたくだらな〜〜い出来事をダラダラ〜〜と、メインテーマにしていたりします。(も、もちろん、文章は頑張ってちゃんと分かりやすくまとめられるようにいっつも努力していますよ!”適当すぎ”に見えないように、一応気をつけてはいるのです・・・・(*_*;)あ、そうそう、ここのところよく登場していた我が姉についてだが、最近もチョコチョコ実家に遊びにきているよ。そのたびに俺の部屋に入りびたるのは正直やめてほしいのだが、本人曰く「あたしの部屋、いま倉庫になっちゃってるから!」だそうで。(あ、これは本当ね。)それでも一応夜になればちゃんと帰っていくわけだし、俺としてはなんとなく「・・・・実家との行き来が単にたのしいのかなぁ」と、考えてみたりするのであった。
posted by すぎやん at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

杉山健彦と姉とガス・ヴァン・サントの映画!

みなさぁーーーん、どうも、こんにちはぁ\(^o^)/スギちゃんこと、杉山健彦でっす!(名まえの呼びかたはどうぞご自由に!)今日もこのブログをみてくれて、ほんとうに、ありがとうございます。
元気ですか??杉山健彦は毎日とくに体調をくずしもせずに、それなりに充実した日々をすごせています。とりあえず、健康だけがとりえなので!

さてさて・・・・前回は、まえに俺がエロイズというブランドのバッグをプレゼントしたわが姉が、またもや俺の部屋に突如やってきたというはなしをかいたのだが(しかも、エロイズのバッグ片手に 笑)そんな姉はいきなり「ガス・ヴァン・サントの映画をみよう!」というので、とりあえずいっしょに鑑賞してみることにしたのだが・・・・なかなかに不可思議な構図だったヨ(-_-;)

でも、映画自体はすごくおもしろくて、姉の帰宅後に(エロイズのバッグ片手にさっそうと・・・・笑)個人的に気になって監督のガス・ヴァン・サントについてしらべてみたのだが、このひとは昔からいろいろと活動してきているみたいだね!
一時期はミュージシャンとしてCDをだしたり、あとはレッチリやデヴィッド・ボウイのミュージックビデオを手がけたり、どうやらさまざまな方向性から「作品づくり」をしてきたひとのようだ(^^)
そんなガス・ヴァン・サントの監督作品で今回鑑賞したのは「永遠の僕たち」というタイトルのものなのだが、くわしいことはまた次回記事にしていこうとおもいます!
posted by すぎやん at 17:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。